Koharu 小春 バラの作家

ROSE & FAKE - KOHARU & NORIT

New York ソーホーにあるギャラリーマックスでKOHARU & NORIT の「ROSE & FAKE」2人展を行います。

KOHARU の ROSE はモノタイプとシルクアクアチント技法の小作品を含め60点、NORIT の FAKE は水彩、色鉛筆で製作したものをミニキャンバス仕立てにした6作品と重厚な額に入れた16点を展示いたします

9/5/2018 - 9/15/2018

Opening Reception 6 - 8pm on 9/7

Hours: Tue. - Sat., 11am - 6pm
closed on 9/9 and 9/10

Gallery MAX New York
552 Broadway (Bet. Prince & Spring Sts.)
Suite 401, New York, NY 10012

gallerymaxny.com

 


 

ROSEについて

私は精神的なパニックから抜け出すために必死と制作をしていたその時に、2001年9月11日が重なりました。その衝撃から生まれ出た作品は長いこと展示をすることに躊躇しました。今回は、昨年、メイン州ヘイスタックの制作工房でブックアートの作品を作り上げたことから、展示出来なかった作品を新たな形で進化させ、そこから自分を抜け出させることが出来ました。作品はKoharuの心の変遷を見ていただくことでもあります。

モノプリント+カラーペーパーなど

Koharu 記

 



フェイクアートについて

名画の魅力はその作品の前に人を惹きつけ、立ち止まらせ、互いに共鳴し合い、会話を弾ませるものだと言う。この語りかけるものと呼び覚まされるモノを、もっと親しみやすく日常に持ち込んで「お茶の間にルーブルを!」をキャッチフレーズに重厚で格調高い名画の謎に近ずこうと、真摯に迫り製作したもので、パロディーではなく長時間観ても飽きない愛らしい作品を心掛けて見ました。感じていただければ幸せです。

画材は色鉛筆+水彩など

NORIT 記



投稿順